柵 フェンス

オススメリンク

最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
コールセンターの女性

ネズミ駆除で二番目に大切なのがキッチンの食べ物の管理です。
ネズミは何でもかじります、スナック類の袋などは当然です。
分厚いお米の袋やダンボール箱、プラスチック製の容器でさえもかじります。
キッチンでは食材を出来るだけ冷蔵庫に入れた方が無難です。
地下の収納庫があれば良いのですが、無ければホームセンターで大きなプラスチック製のBOXを購入して穀物類を中心に入れておけば万全です。
しかし素人には侵入経路の特定には時間がかかり、どうしてもその間に粘着シートや捕獲器での対処をする事になります。
期間が長引けば費用も増えていきます。
長期的な費用を考えればネズミ駆除は害獣駆除業者へ依頼した方が早期に解決できて費用も抑えられる事があります。 (さらに…)

アライグマ

屋根裏や壁の中で物音がする事が稀にありますが、その殆どがクマねずみの侵入にようものです。
最近では一般家庭でのねずみの発生が増加しています。
様々な要因が絡みあって増えていると思われますが、ねずみ駆除をした事が無い家庭では対応に苦慮します。
害獣駆除全てに共通していますが、侵入経路を発見する事が第一となります。
ねずみの場合は糞が落ちている場所を中心に探索します。
ねずみ特有の臭いがする場所を丹念に調べてみると2センチから5センチ程度の穴が見つかります。
この様な穴を見つけ出して塞ぐ事が大切です。
これを後回しにして粘着シートや捕獲器を購入して仕掛けても際限なくねずみ駆除をする事になります。 (さらに…)

フェンス

ねずみは代表的な害獣で、住宅や店舗などに出没します。
最近のねずみは巨大化しており、猫ほどの大きさにも達します。
巨大化したねずみはスーパーラットと呼ばれており、都会の繁華街にも出没するようになっています。
日本ではねずみによる被害が増大しており、害獣駆除の業者にねずみ駆除を依頼するケースが増えています。
今後もこの傾向が続くと予測されますので、ねずみ駆除の依頼件数は増加することが予測されます。
ねずみはとても賢くて動作も俊敏ですので、個人がねずみ駆除を行うことはとても難しくなっています。
トラップを仕掛けても、ねずみは利口で用心深いので、罠に掛かることは少ないです。
害獣駆除の業者は、ねずみの生態や習性を知り尽くしていますので、巨大化したスーパーラットでも駆除をすることが可能です。 (さらに…)